FC2ブログ



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.02.26.Sat

私がJBLのファンになるまでの経緯です

1.世界選手権で五十嵐サンに目を奪われる

2.その後パナマ戦ですぐに桜井サンへ心移り

3.暫く自身の生活に意識がゆく

4.2007年天皇杯を見に行く

5.トヨタ自動車アルバルクに興味を持つ → 応援し始める

6.あるブログサイト様で他のJBLチームにも興味を持つ

7.他のチームの選手のブログを読み始める

8.板倉サンに興味を持つ

9.東芝ブレイブサンダースに興味を持つ

10.トヨタ vs OSGのDVDを見る

11.OSGのディフェンス&流れるようなオフェンスに感動 → OSGを応援し始める

12.今に至る


※追記には、それぞれのチームに惹かれた理由を書いています
宜しかったら読んで見てください
トヨタ自動車アルバルク

アルバルクってどの試合を見ても、バスケ欲を掻き立てられるんですよね
ってそんな大層な事言って、殆ど見たことがないんですが・・・
でも、天皇杯を見てもBS1で放送される試合を見ても必ず見てる途中で絶対に「あ、バスケしたい」って思うんです
何でそう思わせるかは分からないんですが(苦笑)
[ゾーンプレス]
プレスは確か3クウォーターからの1-2-2だったと思うんですが、あれは圧巻ですよね
やっぱり対戦相手の方もプロだからそんな簡単に引っ掛かりはしませんが、でも運びにくそうな雰囲気はありますし
まだしっかりゾーンプレスを見たことはありませんが、今度もう1度改めてDVDで見たいと思います
(・・・でも、あんな風にディフェンスが出来たらきっと関東も行けるんだろうなぁ)
[個人技の高さ]
アルバルクの皆さんって個人技のレベルが本当に高いですよね
みなさんが全員、人を魅せる能力を持ってると思うんです
それがオフェンス面だったりディフェンス面はさまざまだと思うんですが
でも、アルバルクの選手のプレーを見てると感嘆の溜息しか出ません
やっぱりレベルの高いプレーって見てて凄い強く印象に残りますし、やっぱり心を動かされますよね



OSGフェニックス
[ゾーンディフェンス]
OSGのゾーンディフェンスは本当に凄い!!
基本の形は殆ど変わってないのに、次々と選手がディフェンスしつつ動いていって隊形変化
それでいてそんな激しいディフェンスの動きなのにボールを持った選手にはしっかりディフェンスが着いてるし、アウトナンバーを作られる事が少ない
確かに試合の中で全てそのディフェンスが上手くいくことがある訳ではないのですが、でもあのディフェンスは凄いと思います
それにアウトナンバーを作られた時のチェックの気迫
もうどの選手の方もダッシュで行って一生懸命チェックに行きますよね
例え見てるこっちが今からチェックに行っても間に合わないんじゃない??って思うようなところでも行きますし
やっぱり間に合わないと思ったら何処か諦めていかない場合もあると思うんですよね
実際私のも私の所属しているのチームにもそういう部分はありますし
でも最後まで絶対に諦めないていう思いが見えるそのプレーは本当に凄いと思います
そこがOSGで一番惹かれた部分かなぁ
[オフェンス]
OSGのオフェンスって絶対に止まらないですよね
いつも誰かしらスクリーンを使ってフリーになろうとしたりだとか、スクリーンしにいったりとか動き回ってるイメージがあるんです
実際そうだと思うんですけど・・・
あんなにディフェンスで動き回ってるのにオフェンスでもこんなに動き回れるなんて・・・
と、初めてOSGの試合を見たときは驚きました
それと一緒にやっぱり尊敬しました
チーム一丸となって守るし、オフェンスも攻める
OSGほど「チームの為に」っていう言葉が似合うチームはないんじゃないかと思います
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © NO BASKETBALL NO LIFE. all rights reserved.
Template by nicola*

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。